2012年2月19日日曜日

聖泉連合発足の経緯

日本聖泉キリスト教会連合は1969年にスタートしました。

ご承知のように多くのプロテスタント教会は分裂や離脱を契機に誕生することが多いわけですが、聖泉連合も例外ではありません。

聖泉連合が創立される契機となったのは、インマヌエル綜合伝道団からの離脱です。

それは教理上の見解の相違と言う問題ではなく、信仰の実践上相容れなくなった、と言う理由での離脱でした。

1969年8月5日、東京都台東区下谷会館において、インマヌエル綜合伝道団から無事離脱を遂げた教会、及びその他の教役者、信徒によって新設された教会、が(教団としてではなく)教会連合として発足したのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿